ボジータ(BOZITA)

ボジータ(BOZITA) ブランドイメージ

ラントメンネンドギー社について

製品を生産しているラントメンネンドギー社は、ペットフードメーカーとして100年以上の伝統と経験を持ち、49.000人の構成員からなるスウェーデンの農業組合に属しています。
現在、スウェーデンのマーケットリーダーとなっています。
製品に使用されている原材料[農産物・畜産物]は全てスウェーデン産でラントメンネンドギー社にて生産されています。
「土壌から製品の研究開発・製造・製品まで」原材料はラントメンネンドギー社の品質管理部門で厳重な品質管理を行い、製品は全て自社工場にて生産を行っています。

ラントメンネンドギー社

国際標準化機構の厳しい検査に合格しています

ISO 9001:2000国際標準化機構認証取得
品質を常に維持向上させるなど、顧客の満足度を向上させるために国際標準化機構が定めた国際規格のことです。
ISO9001に基づく品質の確保、顧客の満足度、品質の向上のためのシステムを実行できる企業として認められました。

ISO 14001:2004国際標準化機構認証取得
世界的に認められた、環境マネジメントのための規格で、世界初の環境マネジメントシステム[EMS]に合格しました。
環境に影響を及ぼさない製品及びサービスを提供する企業として認められました。

ファーム

スウェーデン品質

スウェーデンは動物飼育とペットフード製造において厳しい法律を制定しており、それには長い歴史があります。
スウェーデンでは動物飼育時にはホルモン剤の使用は禁止されています。
抗生物質も病気の動物が治療のために使用する以外は禁止されています。
また、スウェーデンはBSEが発症していない国の1つでもあり、天然品質と100年以上にわたるペットフード製造の歴史があります。

総合的なフード製造の全指針と動物飼育に関して
・1986年以降、家畜生産における抗生物質の使用を禁止(治療目的のみ許可)
・1985年以降、屍肉使用の禁止
・厳格な規制により、原材料がサルモネラ菌におかされるのを防止
・バタリー式養鶏[ゲージ飼育]と断嘴の禁止
(ラントメンネンドギー社では全ての原材料に ホルモン剤が使用されていない事を保証します)
・人工着色料、人工調味料、人工保存料不使用

原材料について

SPC (Specially Processed Cereals)とは

SPC

バランスの取れた胃腸の機能と強い免疫システムのために
SPCとは特別に加工処理された穀物(オート麦)で、水分を強く必要とする犬・猫の水分調整、胃腸の機能を整え消化を促進します。さらに細菌のバランスをサポートし、犬・猫の免疫システムを高めます。


スウェーデン原料使用

原材料はスウェーデンの地元から調達しています
高品質な肉・穀物を使用しており、全ての製品が素晴らしい品質を保っています。
スウェーデンは動物飼育とフード製造に適しており、ボジータは一級品でなおかつ食品認可を受けている原材料を使用しています。

・目と生殖作用のために高品質の天然タウリン配合
・皮膚と被毛のために理想的なオメガ3・6脂肪酸含有量
ノンシュガー・小麦グルテン不使用・人工着色料・人工調味料・防腐剤・遺伝子組み換え作物・有害な物質一切不使用

新鮮なスカンジナビア産サーモン使用
BozitaFelineには、新鮮なスカンジナビア産サーモンが使用され、とても美味しく消化性に優れています。
新鮮なスカンジナビア産サーモンは、猫の成長と身体維持機能に必要な必須アミノ酸が含まれています。
不飽和脂肪酸オメガ3とオメガ6が豊富に含まれ、これらの脂肪酸のバランスが皮膚・被毛・健康に積極的に働きかけます。
また目の機能と通常の生殖作用に必要な必須アミノ酸タウリンも豊富に含んでいます。


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

35