ペットフードの品質について

ペットの食事にこだわりを持つ飼い主さんが増え、プレミアムペットフードやオーガニックペットフードを販売しているペットショップも増えてきました。ところでみなさんは、ペットフードの品質について詳しくご存知ですか。あまりよく知らずに見た目や価格で良さそうなものを購入していませんか。こちらでは、ペットフードの品質についてまとめてみました。

AAFCOとは

AAFCO(Association of American Feed Control Official)というのは、米国飼料検査官協会のことです。ペットフードの品質や安全性を規制する法律のない日本には、ペットフード公正取引協議会という国の管轄外の協議会があります。その日本のペットフード公正取引協議会の規約でも、AAFCOの栄養基準が採用されています。ペットフードの栄養基準、ラベル表示などに関するガイドラインを設定している機関です。
ただし、認定や承認を行っているわけではありません。そのため、「AAFCOの給与基準をクリア」という表示はできますが、「AAFCO認定」や「AAFCO承認」などの表示は違反ということになります。
また、検査については各メーカーに任されているため、本当に安全なのかということは言い切れません。AAFCOの表示がある=品質が良いことではありませんので、気をつけましょう。

品質を判断するには

や愛のために良いものを食べさせてあげたいけれど、どうやって品質を判断したらいいのか分からないというみなさん、パッケージに記載されている原材料も高品質のペットフードなのかの判断材料です。ドッグフードで言いますと、メインが動物性タンパク質のものが高品質です。
ただし、動物性タンパク質ならば何でもいいというわけではありません。肉類とだけ記載されているものよりもラム肉とかチキンなど、明確に記載されているものが良いものと言えます。また、ホルモン剤を投与された肉、事故死の肉などが使われていないものを選ぶようにしてください。

大切なペットの健康のためにもプレミアムペットフードを与えませんか。当店では通販サイトを運営しており、プレミアムドックフードプレミアムキャットフードなどのプレミアムペットフードを通販しております。ペットの食事にこだわりたい方にとって役立つ通販サイトです。